京都国立博物館

特別展「東福寺」2023年3月より東京国立博物館で開催 フライヤーが配布開始に 

10月18日に特別展「国宝 東京国立博物館のすべて」が開幕した、上野公園の東京国立博物館。館内では来年2023年春の特別展のチラシが配布開始されています。この展覧会は、2023年3月7日(火)開幕予定の特別展「東福寺」。すでにティザーサイトも公開されていました。 https://tofukuji2023.jp/ 「京…

イベントや展覧会

《会場レポート》 東京国立博物館創立150年記念 特別企画「未来の博物館」

東京国立博物館の特別企画「未来の博物館」を取材しました。本展は東京国立博物館の所蔵品を元に制作したデジタルコンテンツ、複製などで構成する体験型の展覧会。「未来の博物館」でとりあげるほとんどの日本美術作品(14件)は、同時期開催の特別展「国宝 東京国立博物館のすべて」(平成館)や総合文化展にて展示されます。 8K文化財…

取材

会場レポート:特別展「国宝 東京国立博物館のすべて」トーハク所蔵の全89件の国宝が全公開に!

東京国立博物館 平成館 エスカレーター前 編集部撮影 東京国立博物館創立150年記念 特別展「国宝 東京国立博物館のすべて」が2022年10月18日に開幕。2022年に創立150年を迎えた東京国立博物館(東京・上野)。本展は、その国宝89件全てが一挙に公開されるという、東博の歴史上でも例のない展覧会です。 編集部では…

取材

東京国立博物館の歴史と全89件の国宝まとめ 10月には全ての国宝が一挙公開される特別展「国宝 東京国立博物館のすべて」が開幕

2022年に創立150周年記念を迎える、東京国立博物館。1872年(明治5年)に「文部省博物館」として発足した同館の所蔵品は12万件を超え、これは国内の一つの博物館が所蔵する国宝の数としては最多です。 特別展「国宝 東京国立博物館のすべて」報道発表会にて編集部撮影 2022年5月 本記事では同館の150年にわたる歴史…

取材

《会場のようす》特別展「琉球」が開幕(東京国立博物館 平成館)

沖縄復帰50年記念 特別展「琉球」が2022年5月3日、東京国立博物館 平成館にて開幕しました。 特別展の会場入口 編集部撮影 アジアにおける琉球王国の成立、および独自の文化の形成と継承の意義について、琉球・沖縄ゆかりの文化財と復興の歩みから紐解く総合的な展覧会で、会期は2022年5月3日(火・祝)~6月26日(日)…

東京国立博物館

「踊る埴輪」「見返り美人」の修理プロジェクトへの寄付を受付中 「踊る埴輪&見返り美人 修理プロジェクト」

東京国立博物館を代表する名品「埴輪 踊る人々」と「見返り美人図」の文化財修理にかかわる費用を個人や企業から寄附を募るファンドレイジング事業、「踊る埴輪&見返り美人 修理プロジェクト」が2022年4月1日より開始されています。これは、今年3月に創立150年を迎えた東京国立博物館の記念事業の一環で、文化財活用センターとの…

取材

展覧会みどころと会場レポート 特別展「空也上人と六波羅蜜寺」(東京国立博物館)※動画追加

特別展「空也上人と六波羅蜜寺」が、東京国立博物館にて2022年3月1日(火)に開幕しました。日本史の教科書でおなじみの重要文化財 空也上人立像が、半世紀ぶりに東京で公開されるほか、平安・鎌倉彫刻の宝庫である、六波羅蜜寺の名品が一堂展示されます。会場は東京国立博物館 本館特別5室、本館11室。会期は5月8日(日)まで。…

取材

10/12からは九州会場(九州国立博物館)が開幕 ー 特別展「ポンペイ」東京会場レポート

イタリア・ナポリ国立考古学博物館の全面的な協力のもと、火山噴火で消滅したローマ帝国の都市・ポンペイに生きた人びとの実像に迫る展覧会。2022年10月12日(水)よりは九州会場が九州国立博物館にて開幕します。※東京会場は既に閉幕 特別展「ポンペイ」(九州国立博物館)の開催概要 会 期:2022年10月12日(水)~12…

取材

特別展「最澄と天台宗のすべて」東京国立博物館 会場のようす

東京国立博物館にて特別展「最澄と天台宗のすべて」が2021年10月12日(火)に開幕しました。 本展は、伝教大師最澄(でんぎょうだいしさいちょう)の1200年の大遠忌(だいおんき)を記念した特別展。全国に展開した日本天台宗の各地域における特色を紹介するとともに、日本天台宗の歴史を通覧。秘仏本尊を含むきわめて貴重な宝物…

東京国立博物館

特別展「最澄と天台宗のすべて」東京・九州・京都各会場のみどころを紹介 東京国立博物館は2021年10月12日(火)より

2021年10月より順次開催される、伝教大師1200年大遠忌記念 特別展「最澄と天台宗のすべて」の各会場ごとの特色とあわせて、そのみどころを紹介する記事。東京国立博物館 平成館、九州国立博物館、京都国立博物館の順で開催される同展の主な展示予定作品や東京会場の関連展示まで網羅。できれば三会場とも見て欲しい展覧会。

東京国立博物館

《展覧会みどころ》龍、麒麟、ガネーシャも!『博物館でアジアの旅 空想動物園』(東京国立博物館 東洋館)

東京国立博物館の秋の恒例企画、「博物館でアジアの旅」が2021年9月14日(火)より開催されます。東洋の美術・工芸・考古遺物が集う「東洋館」を舞台に、毎年異なるテーマを掲げ、それにちなんだ名品を館内随所に展示する同企画、8回目となる今回のテーマは「空想動物園」です。