限定千枚 特別展「北斎」の前後期通期チケットが発売中<九州国立博物館>

投稿:M3PRESS編集部

九州国立博物館にて4月16日(土)開幕の特別展「北斎」の、特別な前後通期チケットが発売中。前期、後期の各期間1回ずつ観覧が可能な、お得なチケットで、1,000枚限定で限定数に達し次第終了ということです。発売は4月15日(金)まで。

[左] 冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏(部分) 葛飾北斎 江戸時代・天保元~2年(1830~31)頃 大阪・和泉市久保惣記念美術館(前期展示) [右] 冨嶽三十六景 凱風快晴(部分) 葛飾北斎 江戸時代・天保元~2年(1830~31)頃 (後期展示)

世界でもっとも有名な日本の画家、葛飾北斎(1760~1849)。その北斎の重要文化財「日新除魔図(宮本家本)」が平成29年(2017)に九州国立博物館へ寄贈されました。その全場面を日本で初めて一般に公開する本展では、本図と年代が近い版画シリーズ「冨嶽三十六景」や肉筆画「東町祭屋台天井絵」などの代表作も一堂にご紹介します。北斎の多彩で魅力的な活躍をご覧いただき、最晩年まで旺盛な制作活動を展開した浮世絵師の想像力あふれる絵画世界をお楽しみください。(プレスリリース)

スポンサーリンク

開催概要:特別展「北斎」

  • 会期:2022年4月16日(土)~6月12日(日) ※会期中、展示替えあり
    • [前期]4月16日~5月15日 [後期]5月17日~6月12日)
  • 休館日:月曜日 (5月2日(月)は開館)
  • 開館時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)
  • 会場:九州国立博物館(福岡県太宰府市石坂4-7-2)

展覧会ホームページ

九州国立博物館 - 特別展:「北斎」

九州国立博物館の公式サイトです。福岡県太宰府市、太宰府天満宮の隣りに出来た国内4…
www.kyuhaku.jp