「アニエスべーバッグ」の先行発売も!「日本デビュー20周年記念 リサとガスパールのおもいで展」2021年2月に開催(松屋銀座)

投稿:M3PRESS編集部

スポンサーリンク

未公開を含む原画100点以上を展示  日本デビュー20周年記念 リサとガスパールのおもいで展 2021年2月23日(祝・火)~3月3日(水)松屋銀座8階

展覧会みどころ紹介

ノートルダムからメルシー!』原画 油彩 2020年 (C) 2020 Anne Gutman & Georg Hallensleben / Hachette Livre

 展覧会「日本デビュー20周年記念 リサとガスパールのおもいで展」が2021年2月23日(祝・火)より松屋銀座8階イベントスクエアにて開催されます。
 今年、日本出版20周年を迎えたフランス生まれの絵本「リサとガスパール」。日本デビュー20周年を記念した本展は、キーワードを「おもいで」とし、未公開の作品を含む原画100点以上や最新の作家インタビュー映像などの展示を通して、リサとガスパールが生まれた原点から現在までの軌跡をはじめ、作家ゲオルグさんとアンさん、ファンとの「おもいで」を鮮やかな絵本の世界を通じて紹介します。
 また、期間限定のコラボカフェがオープンする他、オリジナルを含む約250点のグッズが勢揃いするというのも見逃せません。

作品紹介

画像

作家プロフィール

blank
Anne Gutman/文(アン・グットマン) Georg Hallensleben/絵(ゲオルグ・ハレンスレーベン)Photo by Tiphaine de Gesincourt (C) 2020 Anne Gutman & Georg Hallensleben / Hachette Livre

Anne Gutman/アン・グットマン(左)

 1970年パリ生まれ。小説家だった父の影響で、絵本の創作活動をはじめる。出版社でデザインの仕事をしている時にゲオルグと出会い、結婚。1999年に夫とともに『リサとガスパール』シリーズを立ち上げる。本シリーズでは、おはなしとブックデザインを手がけている。

Georg Hallensleben/ゲオルグ・ハレンスレーベン(右)

 1958年ドイツ生まれ。幼い頃から水彩画に親しみ、大学卒業後はローマで画家としてスタート。パリでアン・グットマンと知り会い、結婚。『リサとガスパール』シリーズ以外に『ペネロペ』シリーズや『イザベルと天使』(金の星社)『こぎつねは たびだつ』(ブロンズ新社)など作品多数。

スポンサーリンク

20周年記念オリジナル商品約80種を含む約250点のグッズが勢ぞろい!

 「掛け時計」や「アイスクリームスプーン」など展覧会オリジナル商品約80種、「アニエスベーバッグ(価格未定)」などの先行販売品も含め約250点の“リサガスグッズ”が販売を予定されています。販売コーナーへの入場には展覧会チケットが必要ですのでご注意。

blank
 「アニエスベーバッグ」価格未定 (C) 2020 Anne Gutman & Georg Hallensleben / Hachette Livre

※商品はデザインと価格が変更になる場合があります。

展覧会概要

 入場券の詳細他、最新の情報については公式サイトをご確認下さい。

  • 日本デビュー20周年記念 リサとガスパールのおもいで展
  • 会期: 2021年2月23日(祝・火)~3月3日(水)
  • 会場: 松屋銀座8階イベントスクエア
  • 開場時間: 10時~20時(2月28日(日)は19時30分、最終日は17時閉場。入場は閉場の30分前まで) ※営業日・開場時間が変更になる場合があります。 ※混雑時はお待ちいただく場合や、整理券を配布する場合があります。
  • 問合せ: 松屋銀座 03-3567-1211(大代表)

公式サイト

  • 松屋銀座
blank

松屋銀座

松屋銀座の公式ホームページです。営業時間、アクセス情報、フロアガイド、ショップ・…
www.matsuya.com
  • 展覧会オフィシャルHP
blank

リサとガスパール オフィシャルサイト

リサとガスパールのオフィシャルホームページです。作品情報や最新情報をお届けします…
www.lisagas.jp