動画追加:特別展「ポンペイ」に行ってきた 失われた都市から発掘された「2000年前のパン」のお味は?(東京国立博物館 平成館)

東京国立博物館 平成館にて、特別展「ポンペイ」がに開幕。本展はイタリア・ナポリ国立考古学博物館の全面的な協力のもと、火山噴火で消滅したローマ帝国の都市・ポンペイに生きた人びとの実像に迫る展覧会です。会期は2022年1月14日(金)~4月3日(日)。 編集部では開幕に先だって開催された報道内覧会を取材しました。 動画 …

近場で和の風景をガッツリ撮影できる穴場 「第四十回 上野東照宮 冬ぼたん」の見どころを紹介

上野東照宮(上野公園)にて『第四十回 上野東照宮 冬ぼたん』が開苑中。上野東照宮は徳川家康公を祀る神社。2022年1月1日(土)~2月23日(水・祝)の期間、関東最大級、常時約40品種150株以上が展示され、上野公園のお正月を彩ります。社殿や五重塔など本格的な江戸建築とともに、上野の早春を楽しんでみてはいかが。 1/…

東京国立博物館の歴史まとめ 2022年秋には全国宝が一挙公開される特別展も開催

2022年に創立150周年記念を迎える、東京国立博物館。1872年(明治5年)、「文部省博物館」として発足した同館の所蔵品は12万件を超えます。この記事では同館の150年にわたる歴史とともに、2022年10月より開催される特別展”東京国立博物館創立150年記念 特別展「国宝 東京国立博物館のすべて」”についても紹介し…

展覧会みどころ 特別展「宝石 地球がうみだすキセキ」 国立科学博物館

メインビジュアル 国立科学博物館 地球館地下1階 特別展示室 にて2022年2月に開幕する特別展「宝石 地球がうみだすキセキ」。宝石の歴史は古く、古代から魔よけやお守り、地位や立場を示すシンボルとして世界中で用いられており、現在では、宝飾品としても広く親しまれています。 本展では、各地の博物館や、比類なきアルビオン …

タリバンに破壊された《青の弥勒》が「復活」、「みろく - 終わりの彼方 弥勒の世界 -」展を取材 (東京藝術大学大学美術館)

大学大学美術館にて、バーミヤンからシルクロードを経て日本へと続く“弥勒の道”を辿る、国内初の展覧会。「 みろく - 終わりの彼方 弥勒の世界 - 」展が2021年9月11日(土)より開催されます。2001年にタリバンに破壊された、バーミヤンE窟仏龕及び天井壁画《青の弥勒》が、本展覧会のためにスーパークローン文化財の技術により復元制作、初公開されます。9月21日(火)には、オンライン国際シンポジウムも開催。展覧会の会期は10月10日(日)まで。

《展覧会みどころ》龍、麒麟、ガネーシャも!『博物館でアジアの旅 空想動物園』(東京国立博物館 東洋館)

東京国立博物館の秋の恒例企画、「博物館でアジアの旅」が2021年9月14日(火)より開催されます。東洋の美術・工芸・考古遺物が集う「東洋館」を舞台に、毎年異なるテーマを掲げ、それにちなんだ名品を館内随所に展示する同企画、8回目となる今回のテーマは「空想動物園」です。

《会場レポ》博物館で旅するイスラームの世界「イスラーム王朝とムスリムの世界」見所紹介(東京国立博物館 東洋館)

特別企画「イスラーム王朝とムスリムの世界」(東京国立博物館 東洋館にて)を取材。マレーシア・イスラーム美術館から精選した美術工芸品・歴史資料を展示する特別企画は2022年2月20日(日)までの開催。全15章にわたるバラエティあふれる構成で、イスラームの世界へ時空を越えた旅を楽しめます。

《動画追加》特別展「植物 地球を支える仲間たち」会場レポート(国立科学博物館)

特別展「植物 地球を支える仲間たち」(国立科学博物館)。実際に会場を先行取材、展覧会詳細や見所を多数の写真とともに徹底紹介。他に混雑予想情報やオリジナルグッズについても。最新の研究成果をもとに、標本や模型、映像、インスタレーション展示などを活用、植物を総合的に紹介するこれまでにない大規模な展覧会にご期待を。