《会場レポ》 長居植物園にオープン「チームラボ ボタニカルガーデン 大阪」を取材(動画追加)

2022年7月29日

投稿:M3PRESS編集部

7月29日(金)にオープンした「チームラボ ボタニカルガーデン 大阪」を大阪・長居植物園に取材しました。これは、アート集団チームラボによる、長居植物園の夜の常設展となります。

風の中の散逸する鳥の彫刻群 / Sculptures of Dissipative Birds in the Wind
teamLab, 2022, Interactive Digital Installation, Raised earth, Birds, Wind, Flora,
H7300 mm W11550 mm (left), H7610 mm W111820 mm (center),
H7670 mm W12300 mm (right),
Sound: Hideaki Takahashi
編集部撮影

作品周辺を実際に飛ぶ鳥や吹く風が、周辺の環境に連続的に与えるエネルギーをリアルタイムに描き続ける作品《風の中の散逸する鳥の彫刻群》など複数の新作も登場しています。

生命は闇に浮かぶまたたく光 – ヒマワリ /
Life is Flickering Light Floating in the Dark – Sunflowers
編集部撮影

また、オープン当日より、20,000株のひまわりが咲き誇る「ライフガーデン」にて、闇の中で咲き、輝くひまわりの作品《生命は闇に浮かぶまたたく光 – ヒマワリ》が期間限定公開が始まります。こちらは公開は8月5日頃までを予定していると言うことです。

スポンサーリンク

動画

チャンネル登録もぜひお願いします!