『時を旅する百段階段』1月15日からは”ちいさな世界”

投稿:M3PRESS編集部

ホテル雅叙園東京館内の東京都指定有形文化財「百段階段」にて開催中の企画展「時を旅する百段階段」。2022年1月15日(日)~3月27日(日)までの期間は「ちいさな世界」をテーマとして、さまざまな技法で作られたミニチュア作品やつるし雛、豆雛などの追加展示が登場します。

草丘の間

企画展 「時を旅する百段階段」 は2022年1月1日(土・祝)より4月10日(日)までの会期中も、初春から早春への期間の移り変わりにあわせてさまざまな企画が展開。
いつ来館しても、昭和の記憶とともに、現在へと続く季節の流れを堪能できるという趣向の企画展です。

本記事では2022年1月15日(日)~3月27日(日)までの追加展示「ちいさな世界」 について、そのみどころをご紹介していきます。

スポンサーリンク

関連記事

『時を旅する百段階段』が開催中。昭和の記憶を百段階段とめぐる春の文化財展示のみどころを紹介

ホテル雅叙園東京館内の東京都指定有形文化財「百段階段」、2022年1月1日(土・…
m3press.jp