ZUKAN MUSEUM GINZA が開業1周年を記念してバージョンアップ。変更になるゾーンは?

投稿:M3PRESS編集部

クラフトブック平面

東急プラザ銀座6Fにある体験型デジタルミュージアム『ZUKAN MUSEUM GINZA powered by 小学館の図鑑NEO』(以下、ZUKAN MUSEUM GINZA)。2022年7月16日の開業1周年を記念してバージョンアップが行われます。

スポンサーリンク

さよならアントビューゾーン

カブトムシ ペーパークラフト

今回、バージョンアップで変更されるのは「アリの目線になって雑木林で見る生き物を観察できる」アントビューゾーン。現行のアントビューゾーンを楽しめるのはあとわずかということで、“さよならアントビューゾーン”キャンペーンがGW中に実際されます。「さよならアントビューゾーン」キャンペーンでは、アントビューゾーンに生息する虫の中で特に人気のあるカブトムシのグッズがプレゼントされます。大人も子供も楽しめるZUKAN MUSEUM GINZA、編集長個人的にもオススメです!ずかんミュージアム銀座でカブトムシと出合える最後の大型連休、ぜひ足を運んでみては。

  • 「さよならアントビューゾーン」キャンペーン
  • 日程:2022年4月29日(金・祝)~2022年5月8日(日)
  • 人数:カブトムシペーパークラフト先着60名/日、カブトムシぬりえシート
  • 詳細:期間中来場の小学生先着60名⇒カブトムシペーパークラフト
  • それ以降の方⇒ずかんミュージアムのカブトムシぬりえシート

リソース

  • ZUKAN MUSEUM GINZAさま、同PR事務局さま プレスリリース

施設概要:ZUKAN MUSEUM GINZA

※営業日や料金の詳細等、最新情報につきましては公式サイトをご確認下さい。

  • 施設正式名称:ZUKAN MUSEUM GINZA powered by 小学館の図鑑NEO
  • 営業時間:11:00~19:00/土・日・祝 10:00~19:00
  • 休館日:東急プラザ銀座の休館日に準ずる(※1/1と年1回の不定期休)

公式HP

blank

ずかんミュージアム銀座

さまざまな自然環境、時間の流れが混在する、“地球のしぜん”が凝縮された世界。 こ…
zukan-museum.com

関連記事

blank

\ZUKAN MUSEUM GINZAに行ってきた/ 近寄れば逃げる「小学館の図鑑neo」の生き物たちに大興奮!《取材》

『ZUKAN MUSEUM GINZA powered by 小学館の図鑑NEO』を先行で体験取材。会場レポートや感想などを大量の写真とともにご紹介します。24時間の時間流れがある館内は、大人も夢中で楽しめる、地球と自然がもっと好きになれる素敵なミュージアムです。
m3press.jp